外壁塗装、業者選びで失敗しないコツは?詳しくご紹介 | 入間・所沢・狭山市の足場工事、外壁塗装なら成心仮設

04-2968-7246受付時間 平日8:00~18:00
04-2968-7246 04-2968-7246

ブログ

ホーム > ブログ > 外壁塗装、業者選びで失敗しないコツは?詳しくご紹介

外壁塗装、業者選びで失敗しないコツは?詳しくご紹介

2021/01/11

外壁塗装、業者選びで失敗しないコツは?詳しくご紹介

外壁塗装は数十万円以上かかると言われ、決して安くない工事のひとつです。もしも工事に失敗があった場合、数年後すぐに塗装をし直さなければならないこともあるので、業者選びはとても重要です。では実際、どのような点に気をつけて塗装業者を選べば良いのでしょうか?この記事では失敗しない業者選びのコツと気をつける点についてご紹介します。

外壁塗装を行う会社はどんなところがある?

外壁塗装はリフォームに属する工事ですので、幅広い業者が請け負うことが可能です。工務店、ハウスメーカー、総合リフォーム会社、最近ではホームセンターなどでも請け負うようになってきました。また家を建てる際に、最初からリフォームまで計算して予算を組むように計画を進める会社もあるようです。

外壁塗装の場合は、塗料の使い方、材質、もとの下地の材質との相性などもあるため、それに特化した、または知識や経験のある業者を選ぶことが大切です。外壁塗装を行う際には、足場を組んだり、養生シートを設置したりと、それに付随する業務があることも忘れてはいけません。そのスピードによっては、思った以上、工事に時間や経費がかかってしまうので、足場の仮設に強いというのもメリットになるでしょう。

悪質業者もいるので要注意

外壁塗装は一見、「壁の色を塗り替えるだけ」というイメージから工期が短いように思われがちですが、実際はそう単純な仕事ではありません。まずはもともとある外壁の状態をみながら、どこまで利用できるかを検討。下地を活かす場合にしても、洗浄作業、三度塗りなどの工程を踏まなければ、見た目の完成度はもちろん、もともとの家を守るという機能さえおびやかす結果になります。

そのため、施主が知識を持っていない場合、安さばかりを強調して適切な工事を行わず、すぐに塗装が剥げたりヒビが入ったりなどの事態に陥ることもあります。結果、次のリフォームの時期が早まってしまうことがあるのです。さらには、震災や風水災害などにあった場合にも手抜き工事が発覚した場合、審査の結果、「施工に不具合があった」と判断され、保険金がおりないというケースもあるので慎重になるべきポイントです。

まずはホームページをチェック

最近では、ほとんどの外壁塗装にかかわる会社がホームページを持っています。そこで確認するのは、きちんと許可をとっている正式な会社であるかどうかです。さらに施工事例なども実績があれば載せているはずなので、その内容をチェックするのもひとつです。大手代理店などでは、オールマイティに業務を請け負うため、もちろん外壁のリフォームもやっていますが、実際は、請けの専門業者が行っているケースがほとんどなので、自身でクオリティの高い業者を見つけられれば、費用も少なくてすむ上、高い満足度を得られます。

高すぎても安すぎてもダメ

高いから悪徳業者とはもちろん限りませんし、もしかすると、必要な工事にかかる費用かもしれません。ただ、高額にもかかわらず、その詳細が記載されていない内容の見積もりであった場合は要注意です。その上、詳しい説明を求めても、なんとなくはぐらかされて、「必要です」というとおり一辺倒な返事である場合などは、気をつけた方がいいでしょう。

また、「今ならキャンペーンで20万円引き」などのチラシを持って訪問営業にくる業者も要注意です。外壁工事は手間のかかるうえ、専門性も必要になってくる特殊な工事です。そのため、建物の状態も確認せずに、割引ばかりをうたっている広告や営業にも注意が必要でしょう。

塗装は家の状態によって、価格が大きく変わるので、適正価格を判断するのが難しいと言われています。そのためにも、実際に外壁リフォームをした人の話を聞いたり、サイトをチェックしたりしながら、自分なりの判断基準を培っておくことが強みになるでしょう。

問い合わせ&見積もり依頼

ホームページをみて、気になる業者があれば、いくつかピックアップをして、見積もりをとってもらいましょう。見積もりは基本的に無料ですので、気軽に問い合わせをしても大丈夫です。その際には、担当者の対応や印象などにも気を配っておきましょう。もしも工事を依頼した場合、その人間が窓口になることがほとんどですので、その人の対応が気に入らなければ、今後相談などもしにくくなってしまいます。

信頼できる人間なのか、丁寧に対応できるのか、また難しい専門用語が多い業界なので、わかりやすく説明してくれるのかなども大切なポイントです。

任せていれば大丈夫と、よくわからないままに契約をしてしまって、後から膨大な金額を請求された、必要な工事がされていなかったなどトラブルが後から発覚して、裁判にまでなっているケースもあります。簡単にやり直しのきかない工事ですから、慎重に業者選びをすすめるのが一番です。

とくに見積もりを一度とっただけなのに契約を強要してくるような業者は、顧客の立場にたてないと判断できるので、その際ははっきりと断りをいれるのが良いでしょう。あせらずに、納得できる業者を選ぶのが一番です。もしも料金で迷った場合は、一番候補の業者に相談してみるといいでしょう。できるかぎり希望の金額に近づけようとしてくれる業者も少なくありません。

まとめ

外壁塗装は、その塗料また現状の把握の確かな判断力や工事に至る前の足場の設置なども重要なポイントです。そのため、確かな業者選びが外壁塗装を成功させるポイントになるのは言うまでもありません。

株式会社成心仮設は、足場づくりを中心にリフォーム全般を行う精鋭グループです。代表そのものも現場経験があるため、顧客の立場に立ったサービスを心がけています。まずは塗装に関する不安や気になることなど、なんでもお気軽にご相談ください。

>外壁塗装・屋根塗装工事ご相談はこちらまで

関連記事

お見積り、ご相談等、お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ

04-2968-7246受付時間 平日8:00~18:00

Webでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ