足場設置届とは何?届出が必要な足場や届けに必要な物とは? | 入間・所沢・狭山市の足場工事、外壁塗装なら成心仮設

04-2968-7246受付時間 平日8:00~18:00
04-2968-7246 04-2968-7246

ブログ

ホーム > ブログ > 足場設置届とは何?届出が必要な足場や届けに必要な物とは?

足場設置届とは何?届出が必要な足場や届けに必要な物とは?

2021/12/23

足場の設置はケースによっては労働基準監督署に対して「足場設置届」を提出しなければなりません。設置工事開始前に書類を揃えて提出する必要があるため、届出が必要な工事を請け負った際には注意が必要です。今回は、足場設置届出を提出すべき設置工事や、届出に必要な物を解説します。

足場設置届とは何?届出が必要な足場や届けに必要な物とは?

足場設置届とは?

まず足場設置届とは何かを解説しましょう。労働安全衛生法や、労働安全衛生規則により、足場の設置が次の要件に該当する場合に提出が求められています。
・足場の高さが10m以上ある
・組立から解体まで60日以上かかる
届出は足場設置工事の30日以上前に、足場を設置する場所を所管している労働基準監督署の所長宛てとなります。

足場設置に関わる書類一式

高さ10m以上で、組立から解体まで60日以上を要する足場の設置では、足場設置届の提出が必要です。ですが、実際には「足場設置届」という書類はありません。そのため「足場設置に関わる書類一式」としたほうが分かりやすいかもしれませんね。具体的な書類について解説します。

様式第20号

様式20号は、「機械等(または建設物)設置・移転・変更届」です。足場を設置する場所や、計画の概要、工事着手予定日や工事落成予定日などを記載します。表題部分で不要な文字列は二重線で消し込みます。機械等設置届のひな形は労働基準監督署、厚生労働省や都道府県労働局などのホームページで入手可能です。

参画者経歴書・資格証

足場工事に参画する人の経歴書や資格証を添付します。これは労働安全衛生法第88条5項に基づく書類です。所属事業者名や職名、学歴などの記載も必要となります。工事に必要な資格や免許の写しも添付します。

案内図・付近詳細図

足場の設置を実施する工事現場がどこにあるのかを分かりやすく示した案内図です。市販の住宅地図などを使用する場合には、著作権法などの知的財産権に抵触しないよう注意が必要です。

工程表

実際にどのような工程で工事が進められるかを示した図表です。

平面図・立面図・詳細図・足場部材等明細書

足場設置のために必要な図面類です。足場設置工事に必要となる部材の詳細についても記載し添付します。部材の詳細が分かるカタログも添付します。

構造計算書

足場の構造計算を実施しその計算結果を書面に起こし添付します。安全に作業できる足場となっているかを証明するために必要となります。

届出は郵送でも可能

届出書類が揃ったら、提出しなければなりません。もし急ぎの場合には直接提出先となる工事現場を所管する労働監督著に持参します。急ぎではない、工事現場が遠方であるなどの場合は郵送でも届出可能です。届出書類の控えに「提出先受付印」が必要な場合には、返信用封筒に宛て名を記載し、返信に必要な切手を貼付し同封します。その他電子申請でも届出が可能です。書類に不備がある場合は来庁し訂正が必要となりますので注意が必要です。労働基準監督署は平日8時30分から17時に限られます。

届出前にチェックすべき事

足場設置届の提出に必要となる書類は多岐にわたります。工事開始30日前までには届出が必要です。
届出後不備があると修正しなくてはなりませんので、修正せずすむように提出前には必ずチェックしなければなりません。

計画作成に有資格者が参画しているか

足場設置届には、高度な知識や技術がなければ作成できない内容の書類が含まれます。そのため、計画作成に当たり下記に該当する人が参画していなければなりません。

・足場に係る工事の設計監理又は施工管理の実務に3年以上従事した経験を有すること
・建築士法第12条の一級建築士試験に合格したこと
・建設業法施行令第27条の3に規定する一級土木施工管理技術検定又は一級建築施工管理技術検定に合格したこと
・工事における安全衛生の実務に3年以上従事した経験を有すること又は厚生労働大臣の登録を受けた者が行う研修を修了したこと
・労働安全コンサルタント試験に合格した者で、その試験の区分が土木又は建築であるもの
・その他厚生労働大臣が定める者

これらの人がちゃんと参画しているかを確認しましょう。

図面や構造計画に不備がない事

足場の不備は工事に当たる作業者の安全を脅かします。そのため、計画図や構造計画に不備があってはなりません。各種図面や構造計算に不備がないかを提出前に再度確認する事も忘れないようにしましょう。

全ての書類が揃っているか

提出すべき書類の数が多いため、全ての書類が揃っているかも改めて確認しましょう。チェックリストを作成し、一枚ずつ揃っているかをチェックすると間違えないでしょう。

まとめ

足場設置届はある程度大規模な足場設置工事を実施するときには提出が必要です。書類の不備が起こると工事開始が遅れる恐れも出てきます。提出時にはしっかりと確認し、不備による修正が発生しないよう注意が必要です。できるだけ1度で許可が下りるように事前にしっかりと準備を実施する事が大切です。慣れないうちは不備を起こしやすいので、余裕を持って作成しチェックする事が必要です。

>足場工事ご相談はこちらまで

関連記事

お見積り、ご相談等、お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ

04-2968-7246受付時間 平日8:00~18:00

Webでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ